【開発品】反応性ホットメルト型弾性接着剤

SX-Melt805

SX-Melt805は、ホットメルトが持つ「速固定性」に、スーパーXを技術ベースとする「高い接着耐久性」を併せ持った反応性ホットメルト型弾性接着剤です。近年、より高速化が重視される組立工程において自動化とタクトタイムの短縮を両立します。

特長

  • 接着強度の立ち上がりが速く、タクト短縮が可能です
  • イソシアネート非含有のため、毒性が低く作業環境の管理負荷が低減されます
  • 高い耐衝撃性を持つため、モバイル・車載電装部品等幅広い用途に使用可能です
  • PUR(ポリウレタン樹脂系)よりも接着耐久性が高く、信頼性を要求する用途に適用可能です
  • ジェットディスペンサ―対応で精密性を要求する箇所への塗布が可能です

立ち上がり接着性

[試験条件]
被着材:Al × Al
養生条件:23℃50%RH

耐衝撃性

試験方法 落球テスト回数結果 備考
落球試験 >50回 狭ベゼルディスプレイのガラス接着用途で一つの合格基準となる50回を超える耐衝撃接着性を示します。

[試験条件]
被着材:PC×PC (GF30%)
錘の重さ:200g
落下高さ:200mm

用途提案

Laptop PCディスプレイの接着

家電ガラスパネルの接着